ホーム

歴史・沿革report

 昭和49年8月 ・日本大学商学部校友会発足
・河原茂太郎氏を会長に選出
・日本大学商学部校友会会則を制定
 昭和50年7月 ・商学部校友会の日本大学校友会入会申請が承認される
 昭和51年3月 ・商学部校友会名簿の発刊(1号)
 昭和52年11月 ・商学部校友会会報の発刊(創刊号)
 昭和55年6月 ・小田切松吉氏を会長に選出
 昭和57年3月 ・「日本大学商学部校友会奨学金」の制定
 昭和62年6月 ・商学部教職員海外研修特別補助
 各1,000,000円  2名 合計2,000,000円
・日本大学商学部校友会の補助による選任教職員の海外出張に
 よる事務取扱内規」の制定 
 昭和63年9月 ・猪俣康三氏を会長に選出
 平成2年7月 ・菅 脩氏を会長に選出
 平成3年3月 ・学部教職員と校友会役員による第1回親睦ゴルフコンペを開催(以降毎年度開催
 平成8年11月 ・商学部ホームカミングデー(第1回)に協賛として参画
 現物寄付 シンガポール旅行券他 (1,000,000円相当)
 平成8年12月 ・菅商学部校友会会長が商学部へ特別寄付
 菅奨学金の設立 (寄付額 10,000,000円)
 平成8年12月 ・商学部校友会顧問 森田賢治(日本大学理事長)、
 商学部校友会会長 菅 脩(日本大学理事)、
 商学部校友会副会長 古賀誠(運輸大臣)
 以上3名の就任祝賀会を新宿「京王プラザホテル」で開催
平成20年7月 ・高橋義麿氏を会長に選出
 平成26年6月 ・中村理氏氏を会長に選出