商学部校友会長の中村です。校友の皆様におかれましてはご健勝のことと、またそれぞれのお立場でご活躍のこととお慶び申し上げます。日頃、商学部校友会活動にご協力・ご支援頂き誠に有難うございます。

 さて、商学部校友会は平成29年5月26日(木)にハイアットリージェンシー東京におきまして平成29年度定時総会が執り行われ、全ての議案が可決・承認されました。
本年度は役員改選の時に当たり、私・中村が商学部校友会長として再選されましたことを報告致しますとともに感謝申し上げます。
これからの3年間、商学部校友会の舵取りを行うことになり身の引き締まる思いであります。

 校友会の活動は、基本的にはこれまでの方針である「校友との絆を深め、校友の輪を広げること」、「学部との連携を強化すること」、「校友会本部、他学部校友会・同窓会との連携を強化すること」、「在学生を支援すること」を基軸とし、日本大学ならびに日本大学商学部の発展に少しでも寄与できればと考えております。

 日本大学は2019年に創立130周年を迎えます。これまで日本大学全体で約114万人の卒業生、そのうち商学部は約8万人の卒業生を輩出しております。
 『日本大学』の旗印を基にそれぞれの校友が各業界で協力し、切磋琢磨できる環境を整えることも校友会の一つの役割であります。創立130周年に向けて、更に「校友との絆を深め、輪を広げる」ことができますよう活動してまいります。

 これからの3年間、商学部校友会の課題に取り組み、執行部一同力を合わせて努力してまいりますので、今後とも商学部校友会に対し更なるご協力・ご支援をお願い申し上げます。

 結びに、商学部校友の皆様のますますのご活躍・ご発展とご健勝をご祈念申し上げます。


                      平成29年7月吉日
日本大学商学部校友会会長
中村 理

 

             ホーム